稲村クラシック






1981年のナガヌマクラシック、そして、1989年の稲村クラシックと両方見ている



20歳の時と29歳の時だけど、鮮明に覚えている



青田さんが印象的だった・・・



ツィンフィンでの歌舞伎スタイル



かっこ良かったなあ



日本の大会に人が集まらないなんて嘘だった・・・



集まる理由があれば、3000人?のギャラリーが集客出来るんだね



もちろん、稲村クラシックもめちゃくちゃ沢山の人が集まったけど、今回みたいではなかった・・・



日本独自のやり方をすれば、プロサーフィンも十分な優良コンテンツになる証明ですね



やっぱり、日本が誇るリバーマウスで開催出来たら、世界からも注目されて沢山のギャラリーが集まるのになあ



しかし、長沼氏が今もご健在の時に開催出来たのは良かったですね



次回は、いつ何だろう



稲村アウトサイドで開催出来る日を楽しみにしたいですね
■サーフィン専門セルフトレーニングサイト
http://www.surfing-training.com/

■スタジオ運営でお困りの方は
http://www.sato-hideo.com/consulting.html

■サーフトレーニングを受けてみたい方は
http://www.sato-hideo.com/training.html

■パーソナルトレーニングにご興味のある方は
http://www.sato-hideo.com/partners.html

コメント

非公開コメント

プロフィール

佐藤秀男

Author:佐藤秀男
株式会社フィットウェーブ
C級ジャッジ 日本サーフィン連盟
スポーツプログラマー 日本体育協会

最近のコメント
最近のトラックバック